ふるさと納骨 > お知らせ

お知らせ

roujin_family

お墓の新設・墓じまい・・墓碑費用の親族間負担割合は?

2019/08/10

お墓の費用を親族が分担すると、一族繁栄となる? ご先祖様が眠るお墓を新設・移設を考えた時に、発生しうる問題で一番に挙げられるのは「費用」のことです。一般的には祭祀継承者(さいしけいしょうしゃ)がお墓や先祖供養にかかる費用の負担をしますが、共に供養を行う兄弟・姉妹、親戚がいる場合「費用を分担しよう」という話も出てくるのではないでしょうか。 新しくお墓を建てたり先祖供養にかかる費用を祭祀継承者以外の家族や親戚が費用を出し合うことは、「協力して一族を支えることになる」ということになり、「一族が反映する」と言われております。 親族間の費用分担はどのくらい?相場はあるの? お墓についての費用負担割合はは…

続きを読む

zazen_obousan

お寺は運営により檀家寺・信者寺・観光寺の3つに分類されます

2019/06/09

檀家寺・信者寺・観光寺の特徴と運営方法 日本全国にお寺は約77,000件あり、この数は全国のコンビニの数約52,000件を大きく上回っています。コンビニよりも多いお寺ですが、運営方法によって3つに分けることができます。 ①     檀家寺 家単位での信仰者(檀家)の葬祭供養一式を行い、檀家専用の墓地を境内に持っていることも多いです。檀家からの護寺会費(お寺を守る会費)やお布施などで運営されています。 ②     信者寺 参拝できるお寺で、祈祷(きとう)や祈願も行っています。境内でおみくじを引いたりお守りなども購入できます。お寺を訪れた人の参拝料や特別な行事(開帳など)の際に募った寄付等で運営さ…

続きを読む

お寺との付き合い方

普段からお寺と付き合うことのメリット・デメリットとは?

2019/05/17

お寺から連想するイメージは?進む寺離れ・・ 「お寺」「僧侶」と聞いて、どのようなイメージをお持ちでしょうか。 「格式の高い」「人格者」「神聖な」など良いイメージもあれば、「高いお布施、お金持ち」「近寄りがたい」「葬儀のときだけ」など逆の印象をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。 高額な「お布施」や、寺院を支える「檀家制度」は世代交代が進むにつれて理解が得られにくく「寺離れ」が進んでいるのが現状です。   普段からお寺と付き合うことのメリット・デメリットとは? 「葬儀」や「法事」など、特別なことがない限り、あまり接する機会のないお寺ですが、 普段からお寺と付き合うことのメリット・デメリッ…

続きを読む

ojiisan_idea

「終活」とは?何をするの?メリット・デメリットとは?

2019/03/24

自分の最期を考える、終活とは? 「終活」とは、「人生の終わりについて考える活動」を略した言葉です。 昔は、生前「死」について語ることは縁起が悪いとされ、避けられてきました。しかし、近年では、 ・もっと自分らしく残りの人生を過ごしたい ・自分で葬儀・埋葬方法を決めたい ・子供に迷惑をかけられない ・子供に任せるのは不安だ ・自分にもしものことがあったとき、家族が困らないようにしたい このような思いから、自身の最期について考える人が増えてきたのです。   「終活」って何をするの? 「終活」とは、セミナー等で専門家から保険・介護・葬儀や埋葬方法等の知識を得ることだけでなく、自宅の片付けや遺言書の用意…

続きを読む

jishin_tsuyoi

地震が起こってからでは遅い!お墓にも耐震対策を

2019/01/11

大事なお墓を守るために・・お墓の耐震化とは 「地震大国」と呼ばれるほど、日本では地震が頻繁に起きています。建物同様、お墓にも耐震施工があることを御存じですか?せっかく新しく建てたお墓でも、地震で倒れてしまうと修復も難しく、高額になり、最悪の場合建て直しとなると相当な負担になってしまいます。いずれ来る地震に備えるためにも、ご先祖様が安心して眠れるお墓を作りませんか?   主に行われるお墓の耐震方法4つ  耐震接着剤 耐震用に作られた石材用の接着剤を使い、お墓を固定する方法です。すでに建っているお墓にも使用でき、安価なため手軽に施工できますが、耐久年数も短く、耐震の効果は極めて低いです。…

続きを読む

関善光寺

あの人の名前を残しておく、永代供養墓の墓誌・料金相場は?

2018/10/16

墓誌とは 墓誌とは、墓石が建つ墓地の敷地内にあり、そのお墓に埋葬されている方の戒名(法名)・生前の名前・没年月日・亡くなった時の年齢などを記す石板です。 墓誌は、お墓にどのような方が眠っているかを残し、一目で先祖がわかるという役割を果たします。墓誌を造るかどうかは任意であり、お墓を建立する際に必ずしも造らなければならないものではありません。 永代供養墓にも墓誌はあるの? 永代供養墓にも墓誌はあります。(墓誌を備えていない永代供養墓もあります。) 墓誌の形状は永代供養墓によっても様々ですが、一般的には手のひらサイズの長方形の石板に戒名(法名)・生前の名前・没年月日・亡くなった時の年齢などを記しま…

続きを読む

osoushiki_noukotsu_syuukotsu

全国の骨壺サイズと寸法・選ぶとき注意したいこと2点

2018/08/27

総骨と部分収骨を分ける東西のラインがある?! 北海道は6寸壺、東北地方は7寸壺ですが、壺を使わず桐箱のみで収骨している地域も多いです。首都圏はじめ関東は7寸壺、静岡東部7寸壺、静岡西部6寸壺です。糸魚川天竜川ラインを境目に東がすべてのお骨を持ち帰る総骨で、このラインより西が部分収骨なのです。そのため、サイズも西はかなり小さくなります。東海地区は3寸・4寸・5寸とまちまちで、北陸は2寸。関西地区は4寸もしくは5寸。中国地域は5寸か6寸。四国は徳島が2寸か3寸ですが、香川5寸、愛媛6寸、高知6寸と総骨です。九州も総骨で7寸、北部5寸、南部6寸、沖縄も7寸壺です。 月刊住職「デザインを施した骨壺が増…

続きを読む

osoushiki_obousan

年忌法要(ねんきほうよう)とその意味とは?

2018/06/11

年忌法要(ねんきほうよう)とは? 年忌法要とは、決められた年(1・3・7・13・17・23・27・33・50年忌)において故人の亡くなった命日(祥月命日)に営まれる法事のことです。故人の親族や親しかった人が集まり、供養の儀式や会食が行われます。 年忌法要の1周忌以降は、3と7の数字の付く回忌に法要が営まれます。ここで注意したいのは、3回忌は、1周忌の翌年(満2年)に行われるということです。○回忌とは、「これから故人が亡くなって○年目を迎える」という年に行われるのです。   【例】亡くなった日付が2016年5月1日の場合 1周忌 2017年5月1日 亡くなって満1年 3回忌 2018年…

続きを読む

otera

お寺で葬儀ができること、知ってますか?

2018/06/05

あまり知られていない「寺院葬」 お葬式というと葬儀会社の勧めもあり公営・民営の葬儀会館で葬儀を行い、葬儀会場に僧侶を招き読経してもらうという方が多いと思いますが、お寺でも本堂や客殿を利用し葬儀が行えることをご存知でしょうか。 お寺で葬儀を行うことは「寺院葬」とも呼ばれます。 お寺の施設を利用するので、葬儀はそのお寺の宗旨・宗派に沿って行われ、他のお寺から僧侶を招くということは出来ません。 お寺で葬儀を行うにはそのお寺の檀家であるか(面識があるか)、葬儀希望日に施設や僧侶の都合があいているか等いくつか条件がある場合がありますが、お寺の施設を利用する場合は一般の葬儀会館の使用料と比較して3割~5割…

続きを読む

yurei_man4_laugh

選び方が分からない・・位牌の種類とは?

2018/05/16

位牌と一言で言っても現在は種類がいくつもあります。そこで簡単に位牌の種類についてご紹介いたします。 3つの代表的な位牌について まず、故人お一人につき一体を基本とするのが、「塗り位牌」や「唐木位牌」と呼ばれるものです。一方で、1つの位牌に板札が10枚ほど納められる「回出位牌(くりだしいはい)」があります。それぞれの特徴について下記で詳しく見ていきましょう。 塗り位牌 位牌の中で最も一般的なのが塗り位牌です。漆を塗り、金箔・金粉などで装飾された位牌のことです。漆の黒と金色の装飾が綺麗に映えるため人気があります。日本では会津・名古屋・和歌山などで作られていますが、最近では中国で作られた安価なものも…

続きを読む