ふるさと納骨

menu

※ふるさと納骨は納骨先寺院を紹介する立場ですが、紹介料・手数料は一切いただきません。
供養について

お墓のあたらしい選択肢!賃貸墓・レンタル墓とは?

2017/11/21
osoushiki_ohaka

賃貸墓・レンタル墓とは?

「賃貸墓」「レンタル墓」あまり聞いたことがない方が多いと思いますが、近年増えてきているお墓の新しいかたちです。専用のお墓が欲しいけれど、様々な事情からお墓の購入に迷われている方の悩みに応えた、言葉通り、墓石を賃貸・レンタルするという方法です。

 

気になる、賃貸墓・レンタル墓の費用は?

全国の墓石購入費用(墓地代+墓石工事費用一式)の平均が約160万円(年間管理料別途)なのに対し、賃貸墓・レンタル墓を10年利用した場合の費用は、購入費に比べて3割程度の50万円前後です。

10年間レンタル墓を利用した場合の費用例】

hyou1

 初の契約でレンタル期間を決めますが、途中で解約や契約更新が出来るため、事情が変わったときにも対応できます。レンタルしている墓石が気に入れば、そのまま購入することが可能なところも。全国で賃貸墓・レンタル墓を行っているところはまだまだ少数ですが、今後、数は増えてくるのではないでしょうか。

 money_yen_bill3

賃貸墓・レンタル墓はこのような方に利用されています

・転勤で今後も他都道府県に移る可能性が高く、お墓の購入に踏み切れない方

・お墓を継いでくれる後継者がおらず、お墓を建てても将来どうなるか不安な方

・お墓を建てる為の費用の負担が重い方

・遠方のお墓から分骨(遺骨を分ける)して、近くに遺族がお参りできるお墓が欲しい。

 

賃貸墓・レンタル墓のメリット・デメリット

メリットデメリット
・外観は一般的な先祖代々のお墓と変わらず、抵抗なく利用できる。

・将来のお墓の維持管理に悩まなくて済む。

・お墓を撤去する際の費用がかからない。

・購入よりも費用が抑えられる。

・レンタルであることから、利用中、墓石に破損等があれば別途費用がかかることもある。

・契約期間終了後は延長するか、撤去するか、又は永代供養墓に入るか選ばなければならない。

 setsumeisyo_woman

契約期間内であれば様々な事情に対応できる

賃貸墓・レンタル墓は、契約で合意した期間内であれば遺族の事情により、遺骨を取り出したり、永代供養墓へ移したりと変更ができることが可能なのが一番の魅力です。急に納骨するお墓が必要になった時でも、賃貸墓・レンタル墓を利用して、遺族の間で供養の方法を考える時間を持つこともできます。ひとつの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。

関連するお役立ち記事

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ戻る